about

●ポリマークレイ(オーブンで焼成する樹脂粘土)で作った、オリジナルアクセサリーと雑貨の工房です。イタリアのヴェネツィアンガラス工房で使われる技法のひとつ「ミルフィオリ(金太郎あめのような作り方)」を、ポリマークレイで再現して、ネックレスやピアスなどにアレンジします。
また、ターコイズや珊瑚などの天然石にそっくりなもの(フェイクストーン)も、ポリマークレイで作ります。ガラスや天然石にそっくりだけれど、驚くほど軽くて壊れにくいのが特徴です。
●アルコバレーノのアクセサリーは、ビーズから手づくりしています。一つひとつのビーズが、クレイをこねて柔らかくするところから始まる「完全手作業」のため、柄の出方、色合いなどがすべて異なります。